2010-12-16

京橋秘花

BodySize 155cm B:82cm W:58cm H:84cm

メッセージ:ものすご~く気立てのいいお淑やかな奥様です。常に、にこやかな微笑をたずさえて癒しのオーラに包まれております。男性に思いっきり尽くしちゃうMっ子タイプらしく、ギュッと抱きしめられてくちずけされるとトロ~ンとなっちゃうみたいですよ♪そしてチャームポイントでもあるモチモチの超・超・柔肌を優しく刺激されると、たまらなくなっちゃうそうです。

Date 2010年12月14日(火)

女の子のレベル= ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★★
店員さんの接客 = ★★★★
リピートする確率 = ★★★★★


+++++++++守護神IIさん44歳の体験談+++++++++

朝から京阪沿線で仕事だったので、会社に戻る途中、京橋駅で途中下車。どこか遊べる店はないかと風俗FLASHで店舗を地域検索。見つけたのが人妻ホテルヘルスの秘花京橋店。初めていくお店ですがホムペを見ると、ぼかしが入っているものの女の子は高レベルの嬢が揃っているみたい。しかも、入会金、パネル指名料、80分プレー代込みで1万2千円の新着情報を発見。早速、京橋駅から1号線に出たところから電話。店の場所を聞き、向かいます。駅からは徒歩10分弱というところでしょうか。ラブホテル街を過ぎたところにあります。

店に入り「風俗フラッシュ見て、さっき電話したものです」と言いながら、カウンターを見ると、すでにパネルが30枚近く並べられていて、ぼかしが取れたパネル写真はどのこも美しく可愛い!もちろんデブはいません。スタッフさんに「どんな子がお好みですか」と聞かれたので「未経験入店の素人さん」と答えると、2枚のパネルをすっと前に出す。「どちらも未経験入店の女の子ですよ」。しかも1人は入店数日で胸もあってスタイル抜群。もう1人ののんさんは入店して数か月だけど、出勤が少ないのでいまだに初々しい子だとのこと。

身長155センチB82センチとスリムな体型で、顔がもろ好みなこともあって、のんさんに決定。ホテル代3500円との計1万5500円を払い、待つこと10分。店の外でのんちゃんと対面。パネルとは少し雰囲気が違ってましたが、往年のアイドル、浅香○みたいな可愛い嬢です。ホテルまでしっかりと手を握り合って歩く。ホテルの部屋に入ると、のんちゃんに「先に歯磨きとうがいするね」と告げ、イソジンを借りる。しっかり歯を磨き、イソジンうがいを終えると、のんさんもお風呂の準備を終え、寝室に戻ってくる。「お湯がたまるまでどっちに座ってようか」とのんちゃんが聞くので、「こっち」とベッドを指さす。

ベッドに腰掛けるのかと思いきや、のんさんはベッドの反対側からベッドに上がり、膝立ちになる。そこで自分もベッドに上がり、どちらかともなく近寄り、いきなりのディープキス。唇を合わせママ、服の上から胸をまさぐる。唇が合わさったままなので喘ぎ声は聞こえないけど、感じやすいのか時々からがピクンと動く。もっと気持ちよくしてあげようと、ニットのセーターをたくし上げ、ブラのホックを外す。ブラを上にずり上げ、乳首を口に含む。「あっ、ああ」。可愛くエロい喘ぎ声が響く。

そして「脱がして」と手を上げる。上半身を裸にし、乳首を舌先で転がしながらパンストの上から股間をまさぐる。ふと手がヒップに触れると、のんさんはこれも脱がしてとばかりに腰を上げる。スカートとパンストを脱がし、パンティ1枚の姿にし、左右の乳首を舌先で転がしながら、パンティの上から指でクリトリス付近を擦る。「あっ、いやっ、いい」。大きな喘ぎ声を上げるのんさん。パンティがだんだん湿ってきたのがわかる。体の位置を変え、のんさんの下半身に回ると、パンティの布をずらし、クンニ。「いやっ、ダメ。私お風呂入ってないのに・・・」「のんちゃんのここ、とっても綺麗だよ。それにすごい濡れてる」「だって、部屋に入ったらすぐに気持ちよくしてくれるんだもん」。指挿入とクンニを続ける。「あっ、あっ、だめ。いきそう」「いっていいよ」「でも・・・・お願い、脱いでもいい」「いいよ」。素っ裸になったのんさんを本格的にクンニすると、あっという間に体を震わせ絶頂に達する。ぐったり、仰向けになっているのんさんの脚を開き、正上位素股の体勢になる。

ペニスが割れ目に触れると「だめ。続きはお風呂で洗ってからね」とのんさん。早速お風呂に向かいボディソープを手に取り、お互いの体を洗いあう。のんさんも自分も臨戦態勢なので、向かい合って抱き合うと入ってしまいそうなほど。腰を振ると、先端が膣の入口を刺激し「ダメそれ以上すると入っちゃう」「欲しくない?」「だめ」。

ベッドに戻ると、今度はのんさんにせめてもらう。のんさんの温かい口に包み込まれただけでもういっやいそうなくらいに気持ちいい。そのまま頭を上下するので、ちょっとやばいくらい感じてしまう。いきそうなので、少し落ち着こうと、のんさんを仰向けに寝かせると正上位素股。そして騎乗位素股。上に乗ったのんさんの動きが止まったところで、下から突き上げるように割れ目をペニスで擦りつける。「あっ、あっ、あっ、いい」。のんさんが悦んでるけど自分ももちろん気持ちいい。最後はもう一度正上位素股に戻り、腰を振る。いきそうになったので「あっ、もうがまんでけへん。いってもいい?」「いいよ」「来てって言って」「あぁ、来て、来て・・」「うっ、いく」。

のんさんめがけて発射。ちょっとびっくりするくらい大量にのんさんの体の上に飛び散ったので一緒にお風呂に入る。またまた洗いあってる間にペニスが復活してくる。すぐにベッドに戻り、フェラしてもらう。限界までがまんしたところで、今度はバック素股で腰を振り、のんさんの背中に発射。2回目とは思えない勢いで精子が飛び出る。「あっ、熱っ。いっぱい出てる?」「うん、かなり出た」「良かったぁ」。プレー後、もう一度お風呂に入り、話していると、秘花京橋店にはのんさんいじょうに可愛くて淫乱っていっていいほどの嬢がたくさんいるんだとか。

嬢の高レベルに対して初回のイベント料金はかなりお得。是非、一度遊んでみることをお勧めします。

京橋秘花

▲ Return to page top

守護神イメージ画像

守護神Ⅱ
第1回まいどイベント優勝者。
昭和40年頃、大阪生まれ。
名前の由来は、遊びに行った先で風俗未経験の嬢にあたると、悪い客の毒牙から守るべく、病気の見分け方、体を守る方法などプレーそっちのけで教えてしまうところから。

Search